<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %>
<% content.footer -%>

身長を伸ばす遺伝

身長や体型、顔のつくりなどは、遺伝に大きく影響されると一般的に認識されていますね。顔のつくりなどは親の形質を遺伝しやすいものの一つといえますね。しかし、身長に関して言えば、遺伝よりも生活習慣のほが影響が大きいようです。親に似ない身長をもつ子は、親と生活スタイルが大きく異なっていることが多いです。背の高い親の子が背が高い場合、親子の生活スタイルが似ていたりします。身長に遺伝が影響するのは20〜30%くらいといわれています。実際、遺伝だけで身長が決まるのなら、日本人の平均身長がこれほど高くはならなかったでしょう。この100年ほどで10cm以上も伸びています。食事や睡眠、運動などの生活スタイルを、成長ホルモンが効率的に働けるような環境にすることで、身長を伸ばすことが可能といえます。遺伝だからとあきらめるのは早いです。たとえ遺伝的に不利でも、生活スタイルを見直すことによって、成長ホルモンの働きを活性化させることができれば、身長を伸ばすことができますので、あきらめずにがんばってみましょう。

ストレッチで身長が伸びやすい体にする

骨が成長するときに、筋肉が固いと骨を引っ張ってしまうので、骨の伸びるのにジャマをしてしまいます。なるべく筋肉や靭帯を柔らかくしておくことで、骨に余計な力がくわわらずに素直に伸びやすいですね。そのため、小さいころからハードな筋トレをして筋肉を鍛えると、筋肉が大きく固くなって骨の成長に影響がでるので、控えた方がいいですね。同時に、少しでも筋肉を柔らかくするためにストレッチを行いましょう。ストレッチは、筋肉などを柔軟にするためだけではなく、軟骨を伸ばし、背骨のズレやゆがみなどを矯正するためにも効果的です。また、下半身をストレッチすることによって、脚の骨にもいい刺激になるし、血行がよくなって成長ホルモンや栄養などがいきわたりやすくなります。特に効果的なのが寝る前です。20分ほどストレッチで体をほぐすと、リラックスして熟睡にもつながり、よくなった血行に成長ホルモンの分泌があわさって身長を伸ばす効果が期待できますね。背骨を伸ばす、体を後ろに反る、関節をほぐす、大きく曲げ伸ばし回す、このようなストレッチを自己流でかまいませんので、痛すぎない程度にやってみてください。身長を伸ばすということ以外にも、柔軟な体をつくることは怪我しにくい、ヘルニア予防、血行改善など、健康によい効果がたくさんあります。適度なストレッチで、高身長と健康な体を手に入れましょう。

身長を伸ばすために姿勢を正す

姿勢を正しく保つことは、身長を伸ばすために重要です。姿勢がゆがんでいると、骨の発育に影響がでます。猫背などの状態では、背骨などに余計な負荷がかかっています。骨をまっすぐ伸ばすためには、この余計な負荷がジャマになってしまいます。姿勢を正して、骨がまっすぐ発育できる状態にしましょう。そのためには、腹筋や背筋などの胴体の筋力が必要になります。筋力が足りないと、重力にまけてどうしても正しい姿勢を維持できません。腹筋、背筋をトレーニングで鍛えて、姿勢を維持できるだけの筋力をつけましょう。このトレーニングもやりすぎは禁物です。腹筋を30回くらいできる程度でいいと思います。トレーニングで筋力をつけながら、意識して正しい姿勢をとるように心がけましょう。はじめは少しつらいかもしれませんが、慣れてくると意識しなくても維持できるようになってきます。ゆがんだ姿勢が続くと、背骨などがゆがんでしまうことにもなりかねません。トレーニングでは直せないようなゆがみがでてしまっている場合は、治療院で矯正してもらうことも考えてみてもいいでしょう。正しい姿勢で健やかな骨の発育をサポートしましょう。

牛乳の効果

身長を伸ばすという話になると、必ず登場するのが牛乳ですね。背の高いスポーツ選手が小さいころから牛乳をがぶ飲みしていたとか、身長を伸ばすためには牛乳は不可欠とか、牛乳は完全栄養だからそれだけ飲んでれば背は伸びるとか、いろいろ言われていますが、結論は、牛乳を飲むことと、身長が伸びるということは別問題、ということです。まず、回りに背の高い人がいれば聞いてみるといいんですが、必ずしも牛乳が好きとは限りません。牛乳が大嫌いでまったく飲んでない人でも、高身長の人はいます。牛乳に含まれる栄養素は、主にタンパク質やカルシウムなどですが、最も多いのは水分です。タンパク質やカルシウムなどを効率よくとるためには、ほかにもっと優れた食材があります。牛乳を飲みすぎて、水分でお腹いっぱいになったのではバランスのとれた食事が食べられませんよね。また、牛乳には普通、防腐剤が入っていますので、たとえば1日に3リットル飲む、なんていう人は、防腐剤のデメリットのほうが気になりますね。もちろん、それなりに栄養はとれます。しかし、牛乳だけを飲んでいれば背が伸びるということはありませんので、注意が必要です。また、牛乳にはカルシウムが豊富に含まれるといわれていますが、逆にマグネシウムが不足してしまい、効率よくカルシウムを吸収できない可能性があります。防腐剤などの体に悪い物質を排出するときにカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが消費されますので、その点でも牛乳は気になりますね。好きな方は毎日飲んでいることと思いますが、嫌いな方が身長を伸ばすためだけにいやいや牛乳を飲む必要はありません。ほかの食材でバランスよく栄養素を摂取すればいいのですから。

身長を伸ばすためにサプリメントを考えてみる

身長を伸ばすために、栄養が大切なのは既に説明しましたが、なかなかバランスよく全ての栄養素を摂取するのは難しいものです。そこでサプリメントの出番です。普段の食生活では摂取しにくい栄養素を、サプリメントならば手軽に摂ることができます。毎日の食事でなるべくバランスよく栄養をとり、足りない部分をサプリメントでおぎなうといった形がいいでしょう。サプリメントにもいろいろ種類がありますので、自分の食生活を見直すと同時に足りない栄養素を分析し、自分にあったサプリメントを選ぶようにしましょう。一つ注意が必要なのは、アルギニンです。身長を伸ばすという目的においては、アルギニンは非常に重要な栄養素ですが、ヘルペスや帯状疱疹の既往症がある方にはおススメできません。疲労時でなくとも発症する可能性があります。サプリメントはあくまでも栄養補助食品ですので、過信は禁物です。薬品などと違い、摂取すればすぐに効果があらわれるわけでもありません。身長を伸ばす三大要素を押さえた上で、足りない栄養素を補う目的での使用と考えましょう。

身長を伸ばすサプリメント
【コンデンスグローアップDNA】身長が伸びる長身理論に基づいて開発されたサプリメントです。成長ホルモンに働きかけて、今からでも背が伸びる!?【これこれ倶楽部】【コンデンスグローアップDNA】身長が伸...
3,129円
コンデンスグローアップDNAで、今からでも身長が伸びる!?長身を目指すためのサプ...

Ads by 電脳卸